■ 本館サイト※一部年齢制限あり
■ らくチャ入室状況


■ 手ブロ練習中
■ つなびぃーむ
■ プロフィール

さかな

Author:さかな
銀魂/銀土大好きな管理人による
らくがきファンブログです
いわゆる腐女子が運営していますので
始めましての方は恐れ入りますが
自己紹介と絵チャについて
こちらを御一読ください
宜しくお願いします

■ ようこそ
■ 最新コメント
■ 叫ぶよ
■ カテゴリ
■ 月別アーカイブ
■ RSSリンクの表示
■ 検索フォーム
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



映画感想


 映画見てきました!初日に2回、今日1回で計3回。
 第二段だけど紅桜編はDVDでも本誌でも何回も読んでいた内容なので、完全新作の映画は始めて。見る前一週間前くらいからめっちゃ緊張してました。

 感想と言うか今時点の気持ちをメモ変わりに書きます。ネタバレなので下にたたみます。ぶつぶつ言ってるだけなので大丈夫な方はどうぞ!

 銀魂好きでよかったあああああああ!!!


  ※拍手ありがとうございます!!











 劇場版 銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ


 もうこれ打ってる今でも泣きそうです。覚えてる範囲でメモを。

 最初の映画泥棒の下り、長さがなんともらしいというかBGオンリーをここに持って来るかと思いながら地味に映画泥棒をぺしぺし叩くのに吹いちゃった。すごい銀魂っぽいなーと安心した。坂田がテッシュ持つとなんであんな生々しいの。なんかすごいリアルっぽいというか本当におっぱじめそう。
 先日コスコスプレプレって番組に坂田コスした杉田さんとトリココスした置鮎さんが出ているのを見て、その時杉田さんが置鮎さんに「トリコ見て思うのは彼らに性欲があるのかなって」って言ってて司会のケンコバさんが「それを描かないのがジャンプでしょ、たまたま描いちゃったのが銀魂だけであって」って言ってたのを思い出しました。
 トイレに連れ込んでどれどれってスタートボタン押すときのえろさったら。


 5年後に坂田だけ行った理由も納得。新八と神楽に会って話が進むにつれわくわく。デコ方さん登場にどっきどきしたけど全部エリーにもっていかれてばくしょう。マッチョすぎやろ!

 近藤、桂を助けた後の宴会場でヅラが「柄にもなく昔話をしにきた時察すればよかった」と坂田珍さんに話したのにはグっときました。昔話なんてしないんだよねあの人は。

 で、病床のお妙を囲んで話す女子達のシーン。あれずるい。泣くに決まってる。みんな万事屋を通じて出会ってケンカしながらも支え合って認め合ってるんだもんね。
 そんな良いシーンにやってきた万事屋珍さん。泣いたり笑ったり忙しいわ。

 中央ターミナルで魘魅と戦うシーンはめちゃくちゃかっこよかった。「だんまりですかぁ」って所とかもうめっちゃたまらなかった。
 ベルトってああいう使い方をするのか。その為に巻いてるのか。ぬかりない男だなぁ。
 そして全ての真実があきらかに。なるほどねと思った。ナノマシンに侵略されて坂田のDNAを網羅して出来た白詛。だから感染した人は色素が抜け落ちるのか。本当に坂田さんのDNAから出来たウイルスなんだなぁって。

 俺を殺れんのは俺しかいねーだろ

 このセリフ、ここか。と思ってそれを思い出すだけでも涙出そう。

 珍さんの姿でも感じられて坂田さんの思い。万事屋の絆。過去へ行く坂田を見送った後の新八と神楽の涙にもらい泣き。

 過去に戻りクライマックスかという所でマダオ登場。ここでくるかーーー!!と新八ばりに心の中でつっこんで爆笑しました。
 俺今日ここ来ねえーーー魘魅まだピンピンしてるうーーーとかもうこれぞ銀魂!!って感じ。

 最後の対決の時、ナノマシンに犯されている坂田だからこそ呪詛をくらっても自分の中のウイルスのほうが進化していたから魘魅に勝てたんだね。白夜叉と並んでとどめを刺したシーンはまさかポスターの絵のシーンが本編であるとは思ってなくてめちゃめちゃ感動した。

 そして最後。神楽が顔見せてって言うシーン。ね、もうね、言葉が出てこない。万事屋だなーって、万事屋として3人が出会えた奇跡。もうね言葉にならない。
 肩抱き合って囲むシーンは金魂のラストと重なって見えました。

 号泣してたのに取り残される新八でまたばくしょう。空知先生照れ屋さんかっ。
 EDは涙でまともに見れませんでした。

 映画本当にめちゃくちゃ面白かった!ストーリーも入り組んでてわくわくするし、テンポも良いし、感動して爆笑して本当にジャンプで銀魂読んでるみたいだった。


 あとね、川原で寝転んで話してるシーンの坂田のセリフ「さみしくなっちゃった」がやばかった。そしてデコ方さんが麗しかった。消えた坂田を調べていた土方さん、どんな気持ちだったんだろう…。
 たまが健気、坂田さんも万事屋もみんなに愛されてる。


 もう万事屋の絆が存分に描かれた作品で空知先生の愛がこれでもかって言うくらい詰まってて堪らなかった。パンフレットの最後の空知先生のメッセージと合わせてめちゃくちゃ感動しました。
 本当にすばらしい作品に出会えて良かった。銀魂好きになって良かった。アニメが終わるのはとっても悲しいし寂しいけどそのケジメという理由がなければ生まれなかった作品だったので今はもう心からありがとうございましたと思います。

 お盆前くらいまで上映してるかな?まだまだ何回も見たい!映画館の迫力はあそこでしか味わえないもんね。
 何度か見てからまたちゃんとした感想書こう。何か今はまだ胸がいっぱいで落ち着かない。


 とにかくとにかく、万事屋最高!!って大声で叫びたいです!アニメは終りだけど本誌はまだまだ続くもんね!銀魂大好きだああああ!!!

















管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。